電王戦を見て思うこととはっきりしたこと

1年ぶりにブログを更新する。 まずは3月30日に行われた電王戦第2局から 私はこの第2局に一番注目していた。 なぜなら、一番コンピューターが有利な条件だからである。 ① 唯一対戦ソフトを研究できない上に対人間用にチューニング ② プログラマーは、かなり将棋に造詣が深くR2400以上もある強豪で     …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

プロの勝負の辛さ (B2順位戦より)青野師匠頑張れ

 先週B2の順位戦があり、降級点が確定した青野師匠が最後の対局に臨んでいた。 相手は、居飛車の本格派の堀口一史座7段・・・・・少し厳しい相手だがここを勝利して次に臨みたいところ 解説は、相矢倉等を予想していたが堀口は飛車を振った、それも四間飛車に・・・・ でも僕がもし、先生と当たるならば同じことをしただろう※僕は振り飛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に閉塞感を打破するためには・・・空気でなく数字で判断し日本を処方する

日本は不況といわれていて、橋下の台頭、公務員の給与削減、消費税の増税等が叫ばれる。 しかしこれでみんなの生活が良くなるのかといわれれば、????である。 何が原因で閉塞感が生まれているのかを分からないままに空気に動かされていては危険であると考える。 ならばお前、何か考えがあるのか?。。。。。。。。。。。。。。。。。。。…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

西日本支部対抗団体予選熊本・・・またも痛恨の準優勝

 この大会に際し、初めはどうなるかと思ったが山内君や小坂君の快諾をうけ、なんとか2チーム できそうとおもい、チーム組の試合を企画、しかしちょっとした手違いがあり人数が欠けそうになるも 本田さんに助けてもらい何とか格好がついた。 土曜の参加は三人、それに私も手合わせをし、少し壮行会なるものをして本番に臨むことにした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来週の熊本県棋王戦の記事を見るにあたって伝えておきたいこと(将棋上級者向けの勝負戦術)

 来週、土曜から私と高橋君の最終決戦が熊本日日新聞に載ると思う。 ただ、200手近いか超えるほどの手数なのでものすごく見づらい観戦記になると思うし、4日枠固定を守ると 申し訳ないがあの勝負の重要なポイントを通りすぎるような気がするので一部を敢えてここで述べる。 棋譜は、載せないがこのような局面で千日手模様になった後小刻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンピューター将棋との激闘(所司講座への挑戦)

最近、インターネット24をそこそこにして、激指10で研鑽を積んでいる日々である。 一日、1戦法程度を徹底的に鍛え、来るべき日に備えようと考えています。 コンピューターといえば、米長がボンクラーズに敗北しました。 試合展開は、ある程度予測できましたし、もう一回62玉を使用するのも読み通りでした。 嘘だと思うなら、前の私の記事 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

母のお見舞いと将棋高橋肥後名人の送別会

 今、うちの母がリハビリ中である。 大体、親父が世話をしているのだが休みの日ぐらいは、私もいって励ましてやろうと思い日曜に 熊本リハビリセンターに行った。 初め元気がなかったが、片づけをしながら色々話していくうちに元気が出てきたようだ。 やはり、状態が悪いうえに一人は心細いかもしれない今後もチョクチョク通おうと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囲碁を打つ人が上品で将棋を指す人が馬鹿という意見に対する分析

 つい最近、そういうことを言っている人がいて少し不快な思いをした記憶がある。 確かに囲碁は、小沢氏や元与謝野大臣が愛好者であり、ドラマで殿様が囲碁を打つ場面はよく見かける。 それに比べて将棋は小池重明に代表されるようにある程度まで行った方の中ではあまりいいお話を聞かなか った事例が多いがこれは、少し偏った見方と考える。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休の様子

 将棋については最近遠慮して、私生活の充実に取り組んでいる。 20代~30前半であれば、ジャンジャンやってすべて勝とうという意気込みがあったが今はそんな 環境にない、集中力も仕事に左右されこのままだと体が持たなくなるのでリフレッシュを図ることに決めた。 さて、前からやろうと思っていた体験学習をやるために芦北の古石に赴く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分を取り巻く様々な問題。

 こういう話題を書くのは、最近あほらしいと思って書かないでいた。 いままで、真実に近い視点で書いていたつもりだったのだがここ数年書いてみて 裏舞台を見ているものとそうでない者との知識のギャップを感じたからだ。 しかし、今の政治のやり方は、あまりにもインパクトに走りすぎ長期的視点がないようにおもうので 今日は、団体…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タイぶり将棋大会の様子と今後の反省

 11月6日にタイぶり将棋大会が天草市民センターでありました。 私はいかないつもりだったのですが連れが「どうしても行きたい、私が運転するから行こう」という ことになり、しぶしぶ出発。 すると、陶器市や物産ので店などがあり試合時間までゆっくり楽しむことに・・・・・・・・・・・・・・・・・ 30分後受付を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝負にかける執念と駆け引きを学ぶ(米長会長VSコンピューターボンクラーズ)

先月、コンピューター将棋世界選手権優勝のボンクラーズに米長元名人が挑むという記者会見があった。 この会見をみるまで、私は米長に失望していた・・・というのも昨年、あからというソフトに清水女流をマッチングさせ 一番、将棋界が傷がつかない形で金もうけをしたからだ。 今回も自ら挑戦するということで見てくれはかっこいいけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今週のいろんな出来事「朝日アマ、収賄事件、自分が思っていることナドナド」

 まずは、朝日アマから3日の朝日アマは寺原君が優勝、私は、ひどい風邪ではあったが朝日は、 ぜひとも出たい棋戦で全国でベスト8に残れば、プロ棋戦に参戦できる。 将棋については、ネットで週に2日程度雑に2,3局指すだけで何時もやっている軽い調整もできなかったが 指しているうちに気持ちが乗ってくれば優勝できるかもと思っていた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

県棋王戦を振り返って

ここ一カ月、私にとっては最も苦しい月だった。 冷静に考えてみると、とても将棋どころではなく、人生で最も大事なイベントを控えていたり 仕事では、東北に吸い上げられていた予算が帰ってきたりと物事に集中できる環境になかった。 しかし、そろそろみんなの期待にこたえないといけないいや、今年でないと意味がないと思っていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青野九段指導対局(9・19)

団体戦の後、師範と約束していた指導対局を実施する。 その前に少し、観光をして球磨村の一勝地にて戦勝祈願をする。 色々興味深いお話を聞けたがあまりにも多く、ここでは書ききれないので徐々に披露していこう。 指導対局を開始 普通に指されると面白みに欠けるので勝ち星賞を準備、まあせいぜい、3本が限界だなと思った。 しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何事もベストを尽くす・・(九州支部対抗)

九州支部対抗は、優勝を狙う気で臨んではいた。 しかし結果は7位と振るわなかった・・・ メンツ的には、沖崎、福岡、井崎、松田とこれ以上ないラインナップ・・・・ しかしながら、1回戦でつい安心してしまった・・・・ 福岡中央支部は、秋山さん以外は、たぶん勝てるだろうと思っていた 当たり方もベストで私が勝負だが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プロフェッショナルとは何か?(永瀬四段の将棋をみて)

 一応将棋の議題であるけど、共通の課題とも思える事柄である。 永瀬四段は、インターネット世代棋士の代表格で有望な新人としても期待されている。 昔、彼とは近将で月間10傑を争っていたのが懐かしい。 しかし、少し憂うべき?(私が思っているだけですが)現象がこの世代で見られる。 千日手を淡々と行うのである。場合によって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュア流逆転粘り術(効果的な延命策)

プロでは、ありえない手でもアマでは有効な時がある。 なぜなら、アマの将棋は時間が短く、秒読みも30秒のためこの時間で読みを整理するのが困難だから。。。 とくに後に有効な手が控えている場合は、逆転の可能性が大である。 教材はこれ・・・ 最近の竜王戦 橋本VS羽生の投了図です。 ここで後手の羽生が投了し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

棋聖戦第3局 (プロと会食・・・)

以前から、青野先生と7月2日に会う約束をしていたので、何とか時間を作って観戦。 解説の後、八代の師範になってくださるみたいでかなり感激していた。 青野先生や飯塚7段は、流石角代わりのプロフェッショナルだけあって凄い読みを披露している。 そして、なかなか細かく丁寧に、変化を掘り下げられるのでこれだけでもいった価値があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低賃金

皆さんは、この言葉をどう感じているだろうか? 昨日、地区の企業を含む組合の会合でこのような議論があった。 熊本の最低賃金は時給643円・・・・・これは、全国平均の710円よりもかなり低く、ドンから2番目です。 九州は、福岡を除けばすべて、この金額・・・・そう九州は、給料が一番低い地域なのです。 福岡でさえも690…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more