熊本県八代市将棋事情

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分を取り巻く様々な問題。

<<   作成日時 : 2011/11/29 06:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 こういう話題を書くのは、最近あほらしいと思って書かないでいた。

いままで、真実に近い視点で書いていたつもりだったのだがここ数年書いてみて

裏舞台を見ているものとそうでない者との知識のギャップを感じたからだ。

しかし、今の政治のやり方は、あまりにもインパクトに走りすぎ長期的視点がないようにおもうので

今日は、団体交渉ということもあり練習に書き込もうと思う。

やはりいま話題なのは人事院勧告を無視して7.8%カットという話題だろう。

皆さんはまず7.8%が何なのかということが分かるでしょうか?

これは、官民格差でも何でもなく、現在民主が政権を取ってから、4%賃金が下がっています。

更に人員が5%ほど減ってます。

今、約1割ほど以前より公務員を減らしたことになります。

そこで短絡的に8%賃金を減らせば2割・・・・・震災の年間金額ともあうのでいいんじゃないということです。

なんとばかばかしい理屈なのか?

それに被災地のためというが東北は、いま予算を使い切らないでいるのです。

マスコミが隠している真実・・・「東北の予算は余っている」

これは見逃しがたい事柄・・・・

いま、東北のために増税法案が可決されていますが僕は、震災とこの増税は全く別と考えています。

震災があろうが無かろうが増税せざる得ない状況にある中で出汁として震災が使われた状況です。

こんなことでいいのか、一国民として大変心が痛みます

いままで、なるべく分かりやすい指標で単純に説明しようという安易な姿勢がこのような現状を招いている。

たとえば、巨額な金額を積み上げて復興への姿勢を示すとか・・・

たとえ、単年度に巨額な金を積んだところでさまざまな問題があり、工事はできない状況にある。

きちんと丁寧に現状を説明し、事実を曲げずに国民に伝える。

政治家・マスメディア含めて大いに反省するところがあるようだ。

公務員の給与も今のままというわけにはいかないけれども7.8%の数字は大きい。

生活に不安定な公務員を作るのは社会的にもよくない。

それに単価を下げるというのは、モチベーションに影響してくるので結果的に公的サービスの低下を招くだろう。

と呟きながらも今の公務員にかけている何かを見出さないと今の逆境を跳ね返せないと思う今日この頃です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン 店舗
自分を取り巻く様々な問題。 熊本県八代市将棋事情/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/05 15:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分を取り巻く様々な問題。 熊本県八代市将棋事情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる