熊本県八代市将棋事情

アクセスカウンタ

zoom RSS 落胆・・・・肥後名人本戦ナビ

<<   作成日時 : 2011/06/12 23:11   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

 決勝、まさかの大逆転でやぶれる・・・・・・

みんなの前では平静を装っていたが何が起きたのかよく現実を飲み込めないでいた・・・・

今年の自分は、よく頑張っている。(はず)

将棋だけではない、社会の不合理に憤りながらも仕事では、自分の構想を通しきったと思っている。

みんなの協力もうけたけど自分なりに頑張った。

もう少ししたら、何をやった分かるが八代のためには絶対に+になると思っている。

昨日も球磨川の水位が上昇したので体制にも入って、局の工事部門とのやり取りをやり、ピークをみとどけて

帰った。

例年、この時期は何かが入り万全では望めないものの、これまでの積み重ねを信じていた。

ああ。。。。。それなのに・・・・

一回戦は周防?さんと天草では、名の知れた強豪で角頭歩戦法を取られた。

角桂交換のの小さいリードを守りきり制勝、二回戦は小泉さんという方で機敏に動かれ、気になる手もあったが

相手が慎重になりすぎて、駒ドクだけが残る展開になり制勝、三回戦は道場キング的存在の園田さんで

途中踏み込みすぎたものの巧く攻めがつながり制勝、準決勝は天草で1番強い島津氏で相振りからの豪快

な攻めが決まり、今日一の内容で勝利・・・そう・・・今日は快調だった。

最後の森崎君との一戦、どのピッチャーを登板させようか迷っていた。

先手番なので相三間でもよかったが(相三間は先手有利)より手堅く勝つため隠れたエース超速を用いることに

した。

相手は後手なのでゴキゲンで来る・・100%そう踏んだ・・・それも32銀型・・・・もらったと思った。

またもシナリオ通りである。

巧く行きすぎる・・・

画像


序盤の駆け引きに勝ち、森崎君が玉を固め様子を見たところで踏み込んだ。

角金交換だが、2枚銀のスクラムが強く桂の入手が見込め、ここでは差が開いている。

タイミングも○、次の端攻めを見てここではもらったと思った。

画像


何も手がないので特攻気味の△44角に秒におわれ打った▲54金がお手伝いで唯一の手段を与えた。

なぜここに打ったのか・・・・▲34金や▲32龍でよかった。

この後の寄せの構図も出来上がっていたのにすべてだめになってしまった。

それでも有利だったのだが、ガタガタと崩れて負けてしまった・・・・・弱いから負けたといいたいところだが

今日の負けは、自分の中で最もショックが大きい負けだった。

いままで、公私ともに頑張ったのはなんだったのか?

運命。。。。自分は、熊本のローカルタイトルというものに縁がないのかもと思い始めた。

それ以上の実績もある・・・なのになぜ・・・・

しかし、自分は往生際が悪いので可能性のある限りそんな変な運命に贖い続けようと思う。

運が悪い分は、倍の実力を身につけてカバーしていきたい。

昔、家康が敗走した時の自分の肖像画を描かせ肝に命じたように自分は▲54金を目に焼き付けて、

二度々こういう、失敗をしないと心に誓いたい。

また、駒磨きからやり直しです。

※応援してくれた皆さんには大変申し訳ありませんでした。

恥ずかしくてカットしたいところですが今後の自分の戒めのつもりで載せています。


(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たしかに23飛車成りで大優勢ですね。 
44角で私の第一感は77桂馬でした、、まったく読みは入っていませんがw
八代一回戦ボーイ
2011/06/13 19:39
貴重な意見ありがとうございます。
ご指摘の77桂ですと、65歩を突かれて暴れられます。
歩があるので桂では取れませんし、▲65同銀だと
△66歩で手になりそうです。
かといって、▲57銀だと△56歩を打たれてたちま
ち不利になりそう。
相手の狙いは▲56角か▲12角なので32龍がよかったです。
65歩には77銀と引いて、△55角、▲同銀、
▲同飛には46角と打って桂を取れる形なので
勝ちやすい形だと思います。
ここまで読んでました。
読んでいながら、秒を読まれて金をつまんだところ
に自分の心の弱さを感じます。
あそこで間違えた後にもうひと踏ん張りできないのが
辛いところです。
管理人
2011/06/13 21:29
本当におしい将棋でした。次回こそは!

自分も5四金は打ちたくなりますw
60手目、△6五歩に▲5五銀はどうでしょう?
銀を引いてから後手の攻めがつながってしまったような感じがしました。

角のラインに龍が入ってるので難しいですか。
ふぅと
2011/06/15 13:35
ふぅとさんありがとうございます。
実は、初めその予定でした。
で相手が考えているうちに△66銀を打ってくるの
ではと思いました。
まあ、森崎君ならそう指すでしょう。
とれば、王手飛車ですし、取らない手も難しいです。
でも落ち着いて今考えてみると、▲同歩△56角には
▲67角と打って相手の狙いに乗り、△23角、▲
同角なり△29飛には、33馬とすると後手は角桂
損になり、本譜より局面が分かりやすかったかもしれ
ません。
△79金打ちには、天空城の手筋▲67玉で後手切れです。
相手の狙いに乗るのを極端に嫌がって正しい判断が
できてないですね。
いい検証ができました感謝です。
管理人
2011/06/15 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
落胆・・・・肥後名人本戦ナビ 熊本県八代市将棋事情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる