熊本県八代市将棋事情

アクセスカウンタ

zoom RSS 竜王戦第6組 早咲VS永瀬4段を観戦中

<<   作成日時 : 2011/04/16 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最初は永瀬プロの先番で先手ゴキゲンに組む。

早咲さんは、後手穴熊を採用・・・・・・

定跡通りにすすみ、この場面・・・・・・・

画像


ここでの選択肢は、二つ▲66角千日手にもっていく指し方と、いったん▲79飛車としてカウンターを狙う指し方。

具体的に言うと△75歩▲同歩△同飛のあと端攻めを敢行するのである。

これでも指せると思うのだが、なんと永瀬プロは、無難に千日手を選んでしまった。

恐らくこれは、迷いからきているものだと思う。

攻勢を取るために破壊力のある戦形をチョイスしながら千日手とは、少し硬くなりすぎていると個人的に感じた。

指しなおし局は、早咲玉を早咲さんが採用、永瀬は普通の三間飛車だが何とも中途半端な感じである。

後手番から、千日手に持ち込み、自分の最も得意な形に持ち込んだ早咲に対し、金銀四枚で固めはしたものの

進展性に欠けるちぐはぐな形になった永瀬、勝敗は別にして局面をリードしているのは早咲アマであろう。

画像


恐らく、永瀬四段は極力角を55に据えて、と金攻めを狙う構想。

早咲さんは、その間にどれだけ手を作れるかという展開だ。

早咲玉に対しては、縦の攻めのほうがきついのだが、この形ではその手は使いづらい。

アマチュア初の竜王戦ベスト4の期待は大きくなる。

がんばってほしいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竜王戦第6組 早咲VS永瀬4段を観戦中 熊本県八代市将棋事情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる