熊本県八代市将棋事情

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の将棋大会(死のリーグ・・シーソーゲーム)

<<   作成日時 : 2011/01/24 07:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、夕方まで徹夜続きの上に会議のプレッシャーと疲れで爆睡・・・・・・。

夕方に少し仕事をして、また爆睡・・・・

目が覚めたのが夜12時でした。

色々連絡が入ってたが、寝ていたのでスルーしてしまった。(電話やメールした人ごめんね・・)

試合もあるのであわてて、タイムトライアルをやるも5手詰めがなかなか解けずフリーズ。

30分後、エンジンがかかり、7手、9手は全問数分で看破。

何とか間に合った・・・・・・・

しかし寝不足でかなり危ないので、安全を期してサービスエリアで寝て、9時ハンぎりぎりに到着・・・

この時、迷惑をかけまいと予約の電話を入れたのが不幸の始まりだった。

なんと、益富さん記入と受付記入で私の名前が二つ発生し、組み合わせが奇数になったらしい。

その結果、となりのリーグとくっつき、奥田君、高橋、管理人、沖崎、下村、津留崎と死の予選リーグが

完成してしまった。

※そして、竹田君は天国へ逃げました・・・(笑)奥田君は災難でした。

その中でも、私はもし高橋君に負けてしまったらとしたら次が沖崎君か下村さんというすごいことになった。

でも、全国大会ではよくある経験・・・県予選でこういうのは初めてだが負けられない勝負となった。

予想通り、1勝同士で高橋君とあたる・・・戦形はまだ、四間飛車は不完全なのでゴキ中に頼った。

この将棋、200手を超えているので、要点だけ示す。

画像


ゴキゲンと丸山ワクチンでの形・・今先手が、▲24歩とやったところ・・・・・

私は静かに同歩・・・・、それを同飛としようとしたところで相手の手が止まった・・・・

直感で危機を回避したのである。

つまり、同飛と取ると

画像


25角と金に当てる。(陷穽の角と勝手につけてます。)

この手筋、ゴキゲンではよく出てくるので知識として覚えとくとよいでしょう。

これで、金が逃げると一回、△55歩で銀を下して、23歩と打てば飛車は死にます。

そうなると先手が悪くなるので、46角と打ち、この局面に

画像


私は、この局面は後手有利だと思っており、対戦者と意見が分かれていた。

そこで、激指に検証・・・・結果、後手有利で65桂で優位を持続できる。

本譜の26歩もよかったのだが

画像


ここでは角を取るべきだった、秒に追われて迷って飛車を取ったために24歩〜35角とされ、

局面がおかしくなる。

※この辺は、何回も激指しと検証した。(指定局面で対決もしました。)

画像


この角を軽視していた、激指もこの手を境に評価が先手優勢に変わる。

ちょっとしたミスだが、ゴキゲンは玉が薄いためにすぐひっくり返ってしまうのです。

※金が玉にくっついていないから・・・・・・・・・・・・・

しかし、このあと必敗なるも高橋君も秒に追われて、おかしな手をうって、逆転する。

以下、200手は多分かかったであろう、泥仕合を展開し、勝利・・・死のリーグを抜けることができた。

しかしまた、高橋君とあたり、序盤変な形であったが、やはり二転三転して、よくなるも、今度は私がねばりに

屈し、これも長手数だったが今度は負けてお礼参りをされてしまった。

今回思ったのは、頭でわかっていてもなかなか打ちづらい粘り一方の手を彼はノータイムで打ってくる。

このレベルになると先入観にとらわれなかなかできないのだが、流石だなと感じた。

この辺の驚異的な辛抱強さが安定した勝ち星を生んでいるのだろう。

彼とは、これでもかというくらい当たっている。

あまり当たりたくない相手ではあるが、これも強くなるための試練だと前向きに考えたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の将棋大会(死のリーグ・・シーソーゲーム) 熊本県八代市将棋事情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる