熊本県八代市将棋事情

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギアスケート(全日本選手権)でのドラマ

<<   作成日時 : 2009/12/31 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フィギアスケート女子をみられただろうか?
今年は、レベルが高かったと思います。
昔の日本のスケーターは世界で5位に入るかどうか
伊藤みどりのようなハイレベルの選手もいましたが
表現力やスタイルが外国人選手に劣っていました。
スタイルが良くてもジャンプが飛べないなど弱点が
多かった。
いまはどうか?トリプルアクセルを飛ぶ選手もたくさんいて
ほとんどが上位ランカーです。
かなり熾烈な争いになり真央ちゃんといえども簡単に
勝ち抜けません。
個人的に注目していたのは中野ゆかりであまりにも
リスクの高い構成で組み立てることからクレイジーガール
と冷やかされていました。(それでも世界選手権で上位に入るのはすごいですが)
しかし今回、195の高得点をたたき出し、日本代表に大きく近づきました。
あの演技は良かった。
しかしながら、鈴木がノーミスでまとめたため僅差で3位にはなったものの
最後までチャレンジする心の強さは見習いたい。
浅田真央については、凄いの一言。
おそらく、体のバランスが変わり上手く飛べなくなっていると思うが調整に
成功し、ジャンプも高いトリプルアクセルを決め文句なしの優勝だった。
あれほどのレベルになると自分のタイミングを変えるのは至難の業だと思うが
見事復活を果たし、優勝した。
今度は、昔のような楽しげな演技が見れると思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギアスケート(全日本選手権)でのドラマ 熊本県八代市将棋事情/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる